OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ファミリー体験クラブ                                       風船で遊ぼう                         平成25年6月23日(日)

 OBUエニスポ文化部門『ファミリー体験クラブ』の6月23日の活動は,OBUエニスポ副会長の太田正孝さんをお迎えしてバルーンアートに挑戦しました。
 
 風船をふくらませてから,いろいろな形に仕上げていきました。
 最初は,恐る恐るの風船との闘いでしたが,慣れればキュキュッとねじってバルーンアートに取り組むことができたました。

 左の写真は,講師の机の上に置いてあった作品を参考にして,お母さんが工夫して作ったアンパンマン冠です。





***************************************
OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

 講師の太田さんは多才な方で,まずは得意の分野を生かして,リラックスタイムをリードしてくださいました。
 会場のみなさんの肩の力が抜けるとともに,一体感が醸されました。

 親子のふれあいタイムにもなりました。






 さっ,今日の活動の中心は,風船をふくらませていろいろな形をつくってみます。
最初は,ふくらませてひねるのは,少しこわごわでしたが…
 大人も子どもたちも,説明に真剣に聞き入っていました。
 バルーンアートの基本は『はじめに犬ありき』
 ごまかしのきかない基本から…
参加ファミリーが,子どもも大人も,みんなしんけんしんけん
 どうだぁ できたぞ〜
 こんな声の聞こえてきそうな得意顔
一生懸命に作品の工夫をしていました 



「無」→「有」
自分の手作業が,形につながるってうれしいですよね。
時間が過ぎるのを忘れて,犬や剣を作りました。
持ち帰るのがたいへんなくらいにたくさんのお土産ができました。
自分の家での遊びにもいかしくださいね。




ボクと一緒に,OBUエニスポファミリー体験クラブの活動をしませんか!?

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト