OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ミシンでカードケース作り教室  平成26年5月8日(木)

平成26年5月8日(木)、大府市立森岡公民館にてミシンでカードケース作り教室を行いました。

各自好きな布とミシンを用意し、
オリジナルの作品を作りました。

かなり複雑な構造なので、皆さん講師の先生に質問しながら、真剣な眼差しでミシンと
格闘しています。

***************************************
OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

今回講師はエニスポカルチャーができた頃から一緒に活動をしている石月さんのおば様、新美さんです。

今回おば様のご好意で、
素敵なカード入れを教えて頂けることになりました。
布でこんなカードケースができてしまうの!?と思ってしまう程、しっかりとした入れ物です。
布を切り、ミシンをかけていく所にチャコペンで印を付けていきます。

正確に大きさを切り、合わせていく作業はかなり高度な技術・・・少し曲がっても大丈夫という気楽な気持ちで頑張りました。
まち針の使い方も家庭科で習った気もするけれど、自己流。

こういう風に使うと布がズレにくいわよと色々アドバイスを頂きました。

やっぱり同世代だと気づかないことも異世代の方と一緒に活動することで、多くのことを学びますね。
各自作り方の紙を見ながら、
出来ることろまで進めていきます。
2時間半作業をしましたが、あと1時間位完成までに時間がかかりそうです。
完成まであと少し・・・。

完成したら、皆さんの作品をこちらのHPでご紹介したいと思います。
この講座は石月さんが中心に打ち合わせ・企画・運営をして下さいました。

文化部門は皆で何を作ろうかという所から決めて活動していくクラブです。

本当に一つの講座を作っていくには時間と労力が必要ですが、このように受身ではなく自主的に動いてくれる姿は感動ものです!!

今後も皆で協力しながら、運営して行けるクラブであり続けたいと思います。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト