OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ファミリー体験クラブ                    押し花で絵をかこう                                     平成26年5月11日(日)

 先回4月27日の活動では,摘んだ花びらを押し花にしました。それぞれのご家庭で,花びらをはさんだ新聞紙をこまめに取り換えて,乾燥した花を持ち寄りました。
 今日は,そのきれいな花びらの色を活かして「押し花絵」つくりです。
 絵の背景やポイントには,色鉛筆を茶こしの網でこすってステンシル風にして作品を仕上げました。


 
***************************************
OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

 うーん!! どんなデザインにしようかな??!
 金盞花の花びらで,夜空に輝く花火にしよう!!
 背景の空を,色鉛筆を茶こしの網にこすって粉にして,次は指先で広げていくんだ。
 ゴシゴシ・ゴシゴシ
きれいなトーンの色合いや,淡いグラデーションができてきます。
 花びらでチョウチョをつくって,春の景色が紙の上にできていきます。
 これは,ライオンだぞ〜!!
 顔のまわりのたてがみやひげは,金盞花の花びらです。
 これは花時計?!。
 大きなのっぽの古時計!! 
おじいさんの頃から,チクタクチクタク♪!!♪ 
 草原を駆け回るライオンかな,チータかな。


 みんながいろんな工夫をして,作品を仕上げていきました。
 きれいな春の景色ができあがってきます。
 パンジーの花びらでかいたアジサイの花。
 カタツムリが寄ってきます。
 できた作品は,ラミネートフィルムでパウチして完成でした。

 最後には,先回まいた種の芽の様子を観察して,朝顔や花オクラ,風船カズラなどの苗を持ち帰りました。
 お家でかわいがってあげてくださいね。

 

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト