OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ミシンでバッグ作り教室  平成26年7月

平成26年7月3日、17日(木)、大府市立森岡公民館にてミシンでバッグ作り教室を行いました。

今回は、2回連続でひとつのバッグを作ります。

素敵なグラウニーバッグ風。便利なポケットも付いています。内ポケットに、チャック付き。
作って楽しく、さらに機能的で使いやすそうなバッグ、みなさま張り切って参加していました。

***************************************
OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

今回講師はエニスポカルチャーができた頃から一緒に活動をしている石月さんのおば様、新美さんです。

前回、素敵なカード入れを教えて頂き、会員からのリクエストで今回も講師をお願いしました。
こんなにたくさんのパーツが必要です。

今回は、できるところまでは、自宅で型紙を作り、切り出しまで宿題にしました。
もちろん、宿題では完成しないメンバーもいます。
良いんです!教室でやりましょう。

無理せず、楽しく、できることから。
芯も貼り付けて、しっかりしたバッグを作ります。
ちゃんと縫い代を計ったり、アイロンをあてると、良いものができるようです。
メンバーの進度が違うから、すこし早く進んでいる人に聞くこともできます。
ミシンが動き出すと、みなさん集中力が増します。
先生は、個人個人のバッグに合わせて、アドバイスをいただけます。

間違えていても、「大丈夫、大丈夫。こうすれば、なんとかなる!」
ありがたいです!
先生から、とってもかわいい針山をいただきました。すべてお手製のものです!!
土台の陶芸も、先生のお手製!
いろいろなものを手作りされて、本当に素敵だなぁと思いました。
この講座は石月さんが中心に打ち合わせ・企画・運営をして下さいました。

文化部門は皆で何を作ろうかという所から決めて活動していくクラブです。

本当に一つの講座を作っていくには時間と労力が必要ですが、このように受身ではなく自主的に動いてくれる姿は感動ものです!!

今後も皆で協力しながら、運営して行けるクラブであり続けたいと思います。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト