小さなコンサートを届ける会
                               

音楽物語 動物の謝肉祭  追分保育園

演奏にあわせて動物が登場する語りの動物の謝肉祭に子供達が引き付けられました。ピノの連弾は鷹羽先生と山本先生で語りとバイオリン演奏は高木先生のトリオでした。動物をイメージする音がピアノやバイオリンから聞こえてきたりして楽しいコンサートになりました。10時から45分間のコンサートを年長組年中組は最後までしっかり楽しみました。園から保護者に声をかけていただいたりして4名の方が一緒に参加してもらいました。

 
   

コンサートの最初は情熱大陸の演奏で曲に合わせて体を動かす子もいました
とんぼのめがねを山本先生のリードでみんなで合唱。
山本先生が、きれいな真っ赤なモミジの葉を持ってきていただき一緒に「まっかな秋」を歌いました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト