安全環境推進グループ階(きざはし)
                             

知多自然観察会(大府鞍流瀬川飛び石)

●9月12日(日)AM9:30から大府市鞍流瀬川の飛び石にて、知多自然観察会様の「生き物をさがそう」のイベントが大府市環境課様主催で開催されました。曇り空でしたが、デジタルの時代に、素朴なアナログの活動ですが、実に多くの方が参加されているのを目の当たりに安心しました。自然に触れる子供たちの笑顔が物語るように、生き物観察が子供たちの将来に関係します。
タケノコ堀、セレトナの野鳥観察に参加させていただきますしたが、知らないことが多くこの歳になって学ぶことに新鮮さを感じました。知多半島一円で開催されるイベントに子供たち参加してみてください。友人曰く「この川にウナギもいるよ」仕掛けを作り試してみます。確認できたらお知らせします。お楽しみに!

 
   

●時間前から、多くの方がテント前で手続きしています。アミ片手にすっかり準備できています。
経験者の方が多いこと推測されます。何故か、ワクワクします。
●子供さんの笑顔から、私同様の気持ちが察することができます。
これから出会う生き物たち、子供の思い出に残ります。
●何故か我が家の愛犬も好きなこの場所、川中央からの景色も不思議な光景です。自分が生き物になった気分が・・・
環境課様、村瀬先生の説明を聞く参加家族の方、「すでに水槽には生き物たちが泳いでいます」
鞍流瀬の前に長年住んでいるのに知らないことに驚愕しました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト