安全環境推進グループ階(きざはし)
                             

歩行者優先運動9.27

●9月27日(月)7時30分より大府駅西、豊田織機様前のお横断歩道で「歩行者優先運動」を、東海警察署木下様、大府市議会議位員藤本様、野北様、危機管理課岡田様、石ヶ瀬自治区吉田様、小岩様、大府禁煙パトロールの深谷様の参加で安全コラボを開催させていただきました。
 参加者の声として、東海署の木下さんの挨拶は素晴らしい、運転手さんに「ありがとうございます」歩行者の方に「ゆっくりでいいですよ」細やかな挨拶に参加者全員賞賛の声が、「安全運動は、挨拶運動から」と認識させていただきました。
安全活動に協力してくれる、ドライバーの方、ありがとうございます。大府の交通事故がゼロになるよう、これからも活動推進していきますので協力よろしくお願いします。

 
   

安全確認の上、木下様の誘導で安全に横断できます。
時間帯により学生の方も多く横断されます。
この活動の最初から、相談にのってくれた、危機管理課の岡田様は木下さんの先輩とお聞きしていますが、
今年の夏から、安全活動の為に「階」のベストを作りました。
階をきざはしと読みます。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト