OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ファミリー体験                     てんぷら油で石けんつくり                 6月3日(日)

 平成24年6月3日,大府市役所環境課のお二人を講師にお迎えして,不要なてんぷら油で石けんをつくる体験をしました。
 環境保護の気持ちをもつとともに,できた石けんは次の機会で造形の材料にできればと思っています。


 OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

 石けんつくりの材料は,持ち寄ったてんぷら油とバケツに入ったこの薬。
 薬を水で溶いて,油の入ったペットボトルへ。
 よく振って混ぜましょう。
 ふってふってふって!!
 がんばれ!
  がんばれがんばれ!!
 




 市役所環境課のお二人には,日曜日にもかかわらず『出前講座』の講師を務めていただきました。
 お世話になりました。
 牛乳パックに詰めた液体は,しばらくすると固まって固形石けんに。
 次の活動の材料になってくれるでしょう。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト