OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ファミリー体験クラブ                  大府市福祉・健康フェアでエニスポの宣伝              9月22日(日)

 平成25年9月22日,石ケ瀬会館や保健センター,スピカなどの一帯を会場にして「第31回 大府市福祉・健康フェア」が開かれました。
 その会場で,ファミリー体験クラブはOBUエニスポの会員勧誘活動として,パンフレットの配布を行いました。
 エニスポで活動を進める仲間を増やそうと,笑顔で来場のお客様方にパンフレットを手渡す子どもたちの頑張りを報告します。



***************************************
OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

 石ケ瀬会館ホール内に設けられた「OBUエニスポ」のコーナーです。エニスポのさまざまな活動をビデオやスライドショーで紹介させていただきました。

 また,会場へお越しの皆さま方に,ファミリー体験クラブの親子で,エニスポのパンフレットを手渡して広報の活動を進めました。


「OBUエニスポです。」
「よろしくお願いします。」
元気いっぱいに子どもたちの声が響きます。
 市長さんにも,直接受け取っていただくことができました。
 展示板の前には,ファミリー体験クラブの活動などでつくった作品も並べて,お客様に見ていただきました。
 体験する→慣れる→できる
 活動は,わずか1時間でしたが,この1時間での自信は大きいでしょう。
 ご来場のお客様に,笑顔でパンフレットを手渡しつつ,ご質問に答えたりと,親子でがんばってくださいました。 
 会場では「南京玉すだれクラブ」の二人が,実演をして見ていただきました。
 みごとな枝垂れ柳に,会場から拍手をいただきました。



 丁寧に,子どもが手渡すパンフレット受け取っていただき,優しい声掛けをしていただいた市民の皆様方に感謝です。
 このような体験を重ねつつ,多くの市民の皆さまに支えられ,子どもたち一人ひとりが育っていくんだ。
 このようなことを再認識させられる一日でした。
 ありがとうございました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト