安全環境推進グループ階(きざはし)
                             

アダムトプログラム3

 8月22日日曜日 久しぶりに、晴れたので鞍流瀬川の西側にある散歩道の桜の木の小枝が歩行者の頭に当たるので、小枝の剪定実施する。ふれあいベンチが雨で汚れていたので拭き掃除をして、きれいにしておくと散歩される方が小休止してもらえます。
 時間帯により、木陰ができて気持ちが良い場所になるので、老若男女の方が座ってくれます。大府市内に160脚ぐらいあるそうですが、大府市社会福祉協議会様中心に、青春ベンチャーズ様など多くの団体が制作、制作・メンテンンスにかかわっています。
 現在この椅子のメンテナンスに協力していただける方を募集しています。木工教室でも
ペンキ塗りなど、小さな子なども手伝っていただいています。是非ご参加下さい。(連絡は社会福祉協議会0562−48−1805まで)

 
   

ふれあいベンチは、大府市社会福祉協議会様中心に、各団体で制作、メンテナンスを実施しています。階は特にメンテナンスの担当しています。
この桜の小枝が、歩行者の頭にあたりますので、川の西側の剪定をしました。また落ち葉の清掃は定期的に、シルバーの方が清掃してくれています。暑い中ありがとうございます。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト