自主保育グループ あおぞら
                               

7月のあおぞらっこ

今日は室内保育の日でした。
来た子から雑巾がけと手押し車をやります。
その後に手遊びや歌を歌い、今日は大きい絵本を読んでくれました。
同じ絵本でも、大きいだけでワクワク
楽しい気持ちになりますね(^-^)

それからリズム運動、ウマのリズム、大きい子達は友達同士でペアを組んで楽しんで行っています。
そして、あおぞらっ子大好きな「大風こい」をやりました!
こいこいこーい♪大風こーい♪と、大きな布が上下にバサバサと動くたびみんなキャッキャと大喜びです(^-^)
室内ならではのリズムや遊びが
たくさんできて楽しかったね♪

今年は畑係さんがとうもろこしを植えてくれて、大きくなったから収穫しにきてね!と言ってもらえて、畑へ行ってきました!!
なんとりっぱなとうもろこし!年中さんの顔より大きい(^-^)
そして実もつまってるね!
皆んなで収穫を楽しみました。
今日は雨が降っていたので桜の園に集合して、いつものように絵本・歌・リズムをした後に、何をして遊びたいか聞いたら、みんな「製作をしたい!」とのこと。

折り紙をしたり魚の絵を書いて磁石をつけた釣竿で魚釣りをしたり、パッチンカエルやカタツムリ・蝶を作ったりしました。
屋根のある場所でゆっくりじっくり好きなものを作って楽しむ素敵な時間でした(^^)
水曜日は年少以上で活動する日です。
その日は集会所に集合して、あおぞらっ子がぐるぐる公園と呼んでいる近くの公園に遊びに行きました!
かぶとむしやセミの抜け殻を発見したり、広い砂場で山やお料理作りを楽しんだり!!

それぞれに思い思いの遊びを楽しみました。
この遊具が大人気☆
ひさしぶりに行く公園で思いっきり遊びました。
年少さんの一つ下の2歳児クラスの【めだか組】さん。
週3回の活動日、ママと離れてお友だち、保母さんとお友だちのお母さんと過ごす日があります(^^)
みんなは、水遊びをしているけれど、わたしたちは焚き火ごっこ。
「バナナをやいたの♪いっしょにたべようね。どうぞ!」
「こっちはさかなをやいたよ。あむあむあむ」
今日お預かりでお母さんがいない同士の2人は大盛り上がり♪
今日はあおぞら恒例の赤土山滑りの日♪
前日の雨のおかげで土がしっとりとしていて、滑りやすくいっぱい楽しめました!!
何回も並んで滑る子、親子で一緒に滑るのも楽しいね☆
少し離れたところでお水遊びも楽しかったね(^_^)
大好きな子とちょっと苦手だなーって子と色々な子がいますが、親も一緒になって泥んこで楽しめる環境があることってすごく素敵ですよね☆
昨日は年少以上で室内で活動しました。
リズムをした後はカラーボールを使って、玉入れをしたり、大人vs子供でどちらがたくさん投げられるか対決したり、カラフルな玉を使って打ち上げ花火も盛り上がりました!
高く上がって子供たち大喜び(^^)
各クラスで雑巾掛け競争やしっぽ取りゲームもして広い体育館でお迎えの時間まで思いっきり身体を動かして遊びました!!

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト